弁護士等紹介 ≫ 石嵜裕美子弁護士

Attorneys' Profiles

弁護士

石嵜裕美子弁護士

経歴

2011年 慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
2013年 東京大学法科大学院 修了
司法試験 合格
2014年 司法修習終了(第67期)
弁護士登録(第一東京弁護士会)
2015年 石嵜・山中総合法律事務所入所

著書・論文等

「企業活力向上につながる! 働き方改革関連法」(労働新聞連載2018年7月〜12月)
就業規則の法律実務〈第4版〉』 (中央経済社・2016年・共著)
労働条件変更の基本と実務』 (中央経済社・2016年・共著)
配転・出向・降格の法律実務〈第2版〉』 (中央経済社・2016年・共著)
速報ガイド 平成27年派遣法改正の基本と実務』 (中央経済社・2015年・共著)
▼ More

Message

企業とは人の集合であり、人事労務分野は企業のまさに基礎をなすものであると考えます。
就業規則作成等の予防法務から、個別労働紛争、集団労使関係分野まで、人事労務全般にわたって研鑚を積み、企業の理念実現と更なる発展に寄与することができればと思っております。
そして、企業の健全な発展を通じて、持続可能な範囲でのより良い労働環境を構築する一助となり、ひいては社会に貢献することができればと思っております。
人事労務分野は、人々の生活に直に関わる分野でもあります。この分野で職務に携わる責任の重さを肝に銘じ、日々の業務に全力を傾注する所存です。

PrivacyPolicy SiteMap

©Copyright 2011 ISHIZAKI & YAMANAKA All rights reserved.