弁護士等紹介 ≫ 塚越賢一郎弁護士

Attorneys' Profiles

ヴァイスパートナー

塚越賢一郎弁護士

経歴

2001年 東京大学法学部卒業
2007年 司法試験合格
2009年 司法修習終了(62期)
弁護士登録(第一東京弁護士会)
石嵜信憲法律事務所入所
2015年9月 ヴァイスパートナー就任
塚越賢一郎弁護士

著書・論文等

有期労働契約をめぐる個別論点整理と実務対応』 (日本法令・2013年・共著)
個別労働紛争解決の法律実務』 (中央経済社・2011年・共著)
労働契約解消の法律実務〈第2版〉』 (中央経済社・2011年・共著)

セミナー

「雇用契約解消に伴うリスク軽減のための労務管理」(鳥取県経営者協会主催)
「はじめての方にもわかりやすい労働基準法入門」(日本経営協会主催)
労働法カレッジ「有期契約・派遣社員の契約対応実務」(経団連事業サービス主催)
「改正労働者派遣法のポイントと企業の実務対応」(経団連事業サービス主催)
労働法カレッジ「有期契約社員の契約対応実務」(経団連事業サービス主催)
「改正労働者派遣法のポイントと企業の実務対応」(経団連事業サービス主催)
「改正労働契約法をめぐる無期転換対策の法的留意点と実務」(神奈川県経営者協会主催)
「有期契約社員の契約対応実務セミナー」(広島県経営者協会主催)
「事例に学ぶ懲戒処分と改善指導の具体例」(労働調査会主催)
「従業員の自動車事故をめぐる企業の賠償責任と対策セミナー」(広島県経営者協会)
「有期契約社員の契約対応実務セミナー」(広島県経営者協会)
「有期雇用労働者の無期転換ルールへの対応」(神奈川県経営者協会)
「退職、解雇を巡るトラブルと法律実務について」(鳥取県経営者協会)
「労務管理に必要な民法・刑法・会社法・個人情報保護法・不正競争防止法等諸法と労働法」(みずほ総合研究所)
▼ More

Message

人事労務は、企業という組織にとって決して欠くことができない重要な要素であると考えております。昨今は人事労務の分野における法令遵守も重要視され、各企業が保有する独自の文化・風土と調和させた組織作りが求められます。
かかる要請の下において組織を維持し、成長させるには、どうしても多々悩まざるをえないものであると存じます。そうしたお悩みに十分に耳を傾け、より良い組織を作り、守り、育てていくお手伝いができれば幸いです。
そのためにも、日々の精進を怠らぬよう心掛けてまいります。

PrivacyPolicy SiteMap

©Copyright 2011 ISHIZAKI & YAMANAKA All rights reserved.