弁護士等紹介 ≫ 盛太輔弁護士

Attorneys' Profiles

パートナー

盛太輔弁護士

経歴

1997年 中央大学法学部卒業
2002年 司法試験合格
2004年 司法修習終了(57期)
弁護士登録(第一東京弁護士会)
石嵜信憲法律事務所入所
2013年1月 ヴァイスパートナー就任
2015年1月 パートナー就任
盛太輔弁護士

著書・論文等

憲法・民法・刑法の基礎と実践労務相談』 (労働調査会・2009年・共著)
立法プロセスから読み解く労働契約法』 (中央経済社・2008年・共著)
「リハビリ就労をめぐる法的問題」 (季刊労働法233号)
「3回以内で迅速な解決 労働審判制度のポイント」 (ビジネス法務2006年4月号 ・共著)
「Q&A職場のトラブル解決ガイド 採用選考のために健康診断を行ってもよいか?」 (ビジネス法務2006年6月号)
「特集「ストレスを制する企業が勝つ時代」のメンタルヘルスと人材活用の筋道 管理職に求められる部下の業務量把握と過重負荷軽減のための具体的対応」 (OMNI-MANAGEMENT2007年8月号)
「特集‐社員の健康増進大作戦 社長!社員の健康管理はあなたの責任です‐企業が果たすべき注意義務とは」 (りそな〜れ2007年12月号)
「特集 新労働法制‐働くための仕組みはこう変わった 新しい労働法のポイント」 (中小企業と組合2008年6月号)
「「始末書・顛末書」の取り方と効果的な利用方法―使用者側弁護士の立場から―」
(ビジネスガイド2010年11月号)
▼ More

セミナー

「人事部が知っておくべき従業員の健康管理の実務」(労働調査会主催)
「『募集・採用』『労働契約』〜改正労働契約法への対応策〜」(日本経済青年協議会主催)
「わかりやすい労働基準法入門」〔2日間〕(日本経営協会主催)
「はじめての方にもわかりやすい労働基準法入門」(日本経営協会主催)
▼ More

Message

労働組合との間の集団的労使紛争およびそこから派生する各種の訴訟・仮処分・労働審判等を比較的多く取り扱っております。集団的労使紛争については、現場に出ることを苦にしません。
1つ1つの案件について、お客様のご要望に迅速かつ適切に対応することを心がけております。

PrivacyPolicy SiteMap

©Copyright 2011 ISHIZAKI & YAMANAKA All rights reserved.